お金をかけずにTOEICの点数アップ!英語が大好きになる勉強法

英語が話せたらいいなと思ったことはありませんか。でも、英会話教室に行くのも、オンラインレッスンを受けるのもお金がかかるし・・と思っているあなたへ。大丈夫です。工夫次第で、お金をかけずに英語は上達することができます。

筆者は、この方法で、TOEICスコア、900点以上を達成しました。英語の習得は、マラソンと同じです。始めるのはとても簡単です。やり方さえ分かれば、それをコツコツと、続けていけば大丈夫です。必要なのは、今始めること!です。これからやり方を説明したいと思います。

暗記アプリを活用する

英語の習得は、暗記がとても大切になってきます。でも、暗記って面倒ですよね?大丈夫です。今は優秀な暗記アプリがたくさんあります。暗記アプリを使えば、記憶の周期に合わせて、ベストなタイミングで、登録した暗記カードを提示してくれます。これを使えば、ゲーム感覚で毎日楽しく暗記することができます。

もちろん、暗記アプリでなくても、昔ながらの単語帳を使っても大丈夫です。そして、このときの覚え方のコツは、「単語だけで覚える」に加えて「単語が入った例文を覚える」ことです。例えば「sweet」という言葉には「親切な、優しい」という意味があります。それを覚えたいときには、「sweet =親切な、優しい」という暗記カードだけでなく、「She’s so sweet! =彼女はとっても優しいんだ!」というように、2つの暗記カードを作ります。

そのようにすることで、記憶が定着するだけでなく、実際に話すときにすらすらと、文章ごと口から出てくるようになります。できれば、日本語➡英語となるように、暗記をしていけたらいいですね。

暗記したい英語の単語をどんどん探していく

暗記アプリに登録する言葉探しをします。言葉探しはとても楽しいです。自分が好きなものから探していくのが良いと思います。例えば、ニュースを読むのが好きな人は、英語のニュースを探すと良いでしょう。

インターネット検索で「news」「English」などで検索すると英語で読めるニュースサイトがたくさん出てきます。そういったなかから一つ記事を選んで知らない単語や言い回しを探してみましょう。

他に、歌が好きな人は、自分の好きな洋楽の歌詞から知らない単語を探すといいですね。さらに、外国の動画や好きな芸能人の動画をみるのが好きな人は、動画サイトをみるとよいと思います。設定のところから、英語字幕を設定できるサイトが多いと思うので、やってみましょう。

英語学習動画をみるのも、よいですね。そうして見つけた知らない単語は、辞書アプリやインターネット検索で、日本語の意味を確認します。例文が載っていたら、単語と一緒に、暗記アプリに登録してしまいましょう。自分の好きな分野から知らない英単語探しをして覚えていくのは、とても楽しい作業ですよ。

TOEICスコアアップには、公式問題集をフル活用する

TOEICのスコアアップに必要なのは、頻出ワードを、良く知っておくことです。そのために一番使えるのは、公式問題集です。いくつかの問題集を買って次々に解くよりも、1冊の公式問題集にとことん取り組む方が、だんぜんスコアは上がります!またお金もあまりかかりません。

やり方は、これまでお伝えしてきた、暗記アプリを使って知らない単語と例文を暗記していく方法で大丈夫です。1つの問題に出てきた分からない言葉は、選択肢も含めて、覚えるようにしていくといいと思います。とはいえ全部覚えるのは大変ですよね?大丈夫です。試験までにできるところまでやればいいです。

ただし、おおざっぱに解いていくのではなく、できるところまで、一つずつ、取り組むことが一番の近道だと思います。なぜなら、公式問題集には、試験に出やすい言葉がぎゅっと凝縮されています。

筆者も、TOEICの前は公式問題集でしか勉強しませんでした。もちろんそれまでに、色々な自分が好きな分野から集めた英単語を覚えたことが役立ったのは間違いありませんが、直接的なTOEIC対策は、公式問題集をこれでもかと活用しただけです。

結果、試験中、この単語もこの単語も覚えたやつだ!というのがたくさんあり、900点以上を達成することができました。そのため、迷ったら公式問題集1択!というやり方を自信をもっておすすめできます。

みなさんも楽しく気軽に英語の勉強、始めてみませんか?

ここまでお伝えしてきたように、英語の勉強は一見大変そうですが、自分が好きなことからコツコツ始めれば、ゲーム感覚で楽しくすすめることができます。大好きな洋楽、大好きなあのスターのインタビュー動画、世の中を知るためのニュースといった、自分好みの素材から知らない言葉探しをどんどんしていきましょう。

そして、知らない言葉を見つけたら、どんどん例文と一緒に、暗記アプリに登録していきましょう。あとは、電車の移動時間や、夜寝る前など、隙間時間にゲーム感覚で暗記アプリを使って覚えていくだけです。

一日10単語くらいを目標にするといいかもしれないですね。でも、出来る範囲でやっていくのが長く続けるコツです。英語学習は、マラソンと一緒です。コツコツやっていたらいつの間にか、ずいぶん分かるようになっている!と感じるものです。

以前覚えた単語が、自分が見ていた動画やニュースに出てきて、意味が分かったときは、本当にうれしいものです。そして、もしTOEICのスコアをアップさせたいのであれば、公式問題集1冊を選択しましょう!

この問題集には、大事なことがぎゅっと詰まっていると信じて、丁寧にできるところまで、理解して覚えていきましょう。確実に、点数はアップすると思います。楽しく英語学習、がんばりましょうね!